カテゴリー
女性の髪

30代女性のヘアトラブルの原因とケア

抜け毛、薄毛、白髪。
最近では30代の女性でも悩みとして挙げる人が多くなってきています。
この時期はホルモンバランスが徐々に崩れ始める時期(T_T)
頭皮にも20代の頃にはなかった変化が現れるようになってきます。
髪が細くなったり抜け毛が増えたり・・・
偏食、やり過ぎのヘアケア、ストレスがこれらを更に深刻なものにすることも。
女性の場合、過剰なダイエットがよく取り沙汰されますが
30代以降の働く女性だと、忙しいことが原因による食生活の影響も小さくありません。
食事をつくる時間が取れず、ついつい出来合いのお惣菜やコンビニ弁当で済ませてしまう・・・
そういう生活が続くと食事バランスが崩れてしまうんですね。
「食事」は人の体をつくります。
栄養バランスが崩れれば肌荒れを起こしやすくなりますし
健康な髪の毛も生まれづらくなっていきます。
ご存知でしょうか?
髪の毛をつくっている毛根部は体の中のどの細胞よりも分裂回数が多いのです。
まさに「すさまじい」勢いで分裂しつづけています。
だから1日に0.4mmも髪の毛が伸びるんですね。
しかし栄養が不足すれば
髪の毛は生まれたくても生まれなくなっていきます。
わずかながら生まれた髪の毛は”息も絶え絶え”
すぐに抜け落ちてしまうような髪しか作られなくなっていくんですね。
そういった状態で「これはマズイ」と
30代の女性が目を向けるのがアンチエイジング商品の数々。
「髪や頭皮にいい」と聞けば片っ端から試します(T_T)
これでは化粧品メーカーの思うツボ。
中にはいい商品もありますが、やり過ぎて頭皮や髪の毛に
逆に負担をかけてしまいかねません。
30代以降の女性が頭皮、髪の毛に対して
絶対守るべきことは
シャンプーを毎日1回行うこと。
皮脂が少なくなってきているので毎日洗わなくていい、という説もあるようですが
そんなことはありません。
シャンプーして頭皮をスッキリさせてあげましょう。
そしてできれば育毛剤あるいはトリートメント剤もあわせて使ってください。
まだ抜け毛などが気になっていないにしても、最近の育毛剤には予防効果がある成分も配合されています。
“老化を許す”前に先手必勝です。